一人暮らしのお料理

柳澤英子さんの著書で一人ごはんが華やかに!おすすめ本を紹介

更新日:


一人暮らし用のレシピ本。どれを買えばいいのかわからないと困っていませんか?

「簡単」「時短」のタイトルにひかれて手に取ると、本当に簡単で美味しそうなレシピが並んでいるので一冊にしぼることが難しいですよね。

 

私がレシピ本を欲しいと思うときは、

・もっと料理が上手になりたい

・料理にかかる時間を短縮したい

・ラクして美味しい料理をつくりたい

 

など、料理技術をあげることが目的のときもあれば、手抜きをすることが目的のときもあります。

このふたつは矛盾しているかもしれませんが、理想はパパッと簡単に美味しい料理を作れる女性になること。なんだかモテそうですよね?(笑)

 

不純な動機だけではありませんよ。帰りが遅くなった日は早く食べたいと思うし、料理にかける時間を短くしてゆっくりする時間を確保したいとも思います。

 

そんな、レシピ本にすがる思いを一手に引き受けてくれるのが柳澤英子さん。
これまでに出版したレシピ本は30冊以上で累計部数は250万部を超えています。

 


 スポンサードリンク  

柳澤英子さんはあの有名シリーズの著者です

あなたも一度は「やせるおかず」シリーズの本を見たことがあるかと思います。柳澤英子さんは、大ヒットしたダイエット本“やせおか”シリーズの著者です。

 

50代にして1年間で26kgものダイエットに成功したことで話題になりました。実は、我が家の本棚にも“やせおか”本が2冊並んでいます。

 

毎日“やせおか”本のレシピに忠実に作るとちょっと食費がかさみます。
だから、私は出来る範囲でレシピを取り入れています。

ライフスタイルに合わせてアレンジする力を身に付けることはお料理上手への第一歩だと思うから。

 

レシピの合間にはさまれるダイエット情報や食材の栄養情報を読むと、なるほど~と思えるしオリジナルレシピがピコーンとひらめきます。

実用性が高いってこういうことをいうのではないでしょうか。

 

ダイエット本で一躍有名になった柳澤英子さんですが、一人暮らし向けのレシピ本も出版されているんですよ。

先にそちらを買えば良かったと悔やむところもありますので“ひとりごはん”シリーズが我が家の本棚に並ぶ日は近いでしょう(*^-^)

 

それでは紹介していきたいと思います。きっとこの中にあなたの求めている一冊がありますよ。

 

永久保存版はこの中に!柳澤英子ひとりごはんシリーズ

 

ラクうま♪ひとりごはん かしこい手抜きで毎日続く

2011年4月発売。望んでいることが全て詰まっているといっても過言ではないレシピ本です。定番のハンバーグや肉じゃがを、かしこく手抜きしながら作れる本。

余った食材を使いまわせるように、別レシピのページ数が記載されているのがいいですね。

 

ひとりごはん かんたんなのにすっごくおいしい

2002年11月発売。ガッツリ食べたいときのメニューからサッと簡単に作れるワンプレートメニューなど多彩なレシピが特徴です。ワンパターンになりがちなひとりごはんが一変します。

 

少ない素材でおいしい!ひとりごはん

2014年2月発売。タイトルに偽りなし!と高評価の本。

少ない素材とどこでも手に入れることのできる定番の調味料を使った料理ばかりが掲載されています。レシピに忠実に調味料を買っても使いきれないかも・・・この本ならそんな心配は無用です。

 

柳澤英子のやせる!ひとりごはん

2016年8月発売。ついに!“やせおか”シリーズと“ひとりごはん”がタッグを組みました。

ちょっとテンションが上がります(笑)大ヒットしたやせるおかずが一人分の分量で掲載されています。

痩せたいけど食べるのを我慢したくない。という方はこの一冊を。

 

ひとりごはんシリーズの特徴

ひとりごはんシリーズはレシピに入る前に、

・分量の量り方

・キッチングッズの選び方

・揃えるべき調味料

・食材に含まれる栄養素について

などの情報が掲載されています。

 

私が持っているやせおかシリーズよりも、料理初心者向けの情報が丁寧に書かれていると感じました。

一人暮らしを始めたばかりの方やこれから始める予定の方、あなたの疑問や困ったを解決してくれるでしょう。

 スポンサードリンク  

柳澤英子さんの本は優しさが詰まっている

私は「やせるおかず作りおき」と「夫もやせるおかず作りおき」を持っています。夫はいませんが・・・(汗)

この2冊はダイエット本ですが、レシピの合間にはさまれるダイエット情報の中に、お酒の飲み方や痩せる食べ方などが書かれています。

ダイエット中はお酒を控えましょう。と書くのは簡単ですが、実際は完全にお酒を断つのは難しいこともありますよね。
そんなときに選ぶべきお酒を教えてくれています。

 

他のレシピ本と比べて思うことは、柳澤英子さんの本は実用性が高くて、知ると嬉しい情報を教えてくれるということ。そして、なによりも簡単に作れること。

料理を楽しんで欲しい。面倒だと思っていること、困っていることを解決して欲しいという思いが伝わります。

 スポンサードリンク  


関連コンテンツ



-一人暮らしのお料理

Copyright© 一人暮らしライフハック , 2018 All Rights Reserved.