引越し・新生活

アパートを出るときの費用はいくら?高いと思ったらここを見る!

投稿日:


アパートに入る時に費用が発生したように、出るときにも費用が発生します。
人によってかなり金額が違うため、一言でいくらかかると言うのは難しいのですが、請求された金額をそのまま払うと損をする場合があります。
30万請求されたけど相談する事によって数万円に収まったという例も数多く存在します。
払うべきお金と払わなくてもいいお金というものがあるので、しっかり判断して適切な支払をしましょう!

 スポンサードリンク  

退去費用は原状回復

アパートを出るときにかかる退去費用は、借りた時の状態に戻す原状回復に必要な費用です。
アパートに入る時に敷金を支払っている場合はその敷金から原状回復の費用を引いた金額を支払います。
もちろん原状回復の費用が敷金よりも少なければ残ったお金は返してもらえます。
そのためほとんどの場合、退去費用は家賃の1ヶ月分以内で済む事が多いです。

原状回復の内容ですが、主にクリーニングです。
住み始めから退去までに汚したり壊したりしたものを修復するための費用なので、綺麗に使っていればほとんどの場合敷金でまかなえますが、汚していると高くなる場合もあります。

原状回復として請求されるもの、されないもの

経年劣化等誰が住んでも自然につく汚れや傷は入居者の負担にはなりません。
故意に壊してしまった箇所や手入れ不足による汚れ等は入居者に負担になります。
それぞれの項目ごとに何がオーナー負担で何が入居者の負担になるのかを見ていきます。
高いと思ったらこの項目を見直してみましょう。

設備

鍵の交換は基本的にオーナーの負担になりますが、契約書に入居者負担と書いてある場合もあるので要確認です。
エアコンやお風呂、トイレ等オーナーの負担ですが、手入れ不足によるカビや水垢等は入居者の負担となります。

壁紙

日焼け、画鋲やピンで空いた小さな穴、冷蔵庫の黒ずみはオーナーの負担です。
カーテンを開けない人はいませんし、冷蔵庫を置かない人はいないからです。
ただし冷蔵庫は壁から何cm空けるという設置方法があり、それを守らず通常ではない大きな汚れとなった場合は入居者の負担となります。
壁紙の汚れは張り替えが必要なら入居者負担となります。タバコを吸う人はヤニにも注意してください。
タバコは吸う人吸わない人がいるため、壁紙にタバコの汚れやヤニがついていると全部張り替えとなる場合が多いです。

 スポンサードリンク  

フローリングや畳

家具を移動した時についた傷は入居者の負担です。
特に注意したいのが引越しで荷物を運び出す時に、引越し業者が傷を付けてしまうというパターンです。
荷物を出した後に傷が見つかると誰がつけた傷か分からないので、荷物を運び出す前に写真を撮っておき、引越し業者に負担してもらえるか相談できるようにしておきます。
畳に関しても傷や汚れはフローリングと同様ですが、1枚単位での交換となるので畳の部屋は特に綺麗に使いたいですね。

高いと感じたら

退去費用は何かを傷つけて交換が必要になった等がなければ10万円を超える事は少ないです。
高いと感じた場合は消費生活センターに相談をしましょう。
契約書と見積書があれば照らし合わせてオーナーと相談できる場所を教えてくれます。
各都道府県にも消費生活センターがあり、全国で統一の消費者ホットライン(局番なしの188)に電話をすれば近くの消費生活センターにつないでくれます。

まとめ

部屋の状況や借りているオーナー、不動産会社によって退去費用が大きく変わってきます。
言われるがまま支払うと大きな金額を失う事になるので、自分で住んでいる部屋の状況をしっかりと把握し、損をしないようにしましょう。
特に相談する場所で消費生活センターは有効です。
この名前を出すだけで見積もりを再作成してくれ大きく金額が下がったという例もあります。是非活用してみて下さい。

 スポンサードリンク  


関連コンテンツ

-引越し・新生活

Copyright© 一人暮らしライフハック , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。