ダイソーの便利グッズ

一人暮らしに必要なものは100均で揃えよう!絶対買いの6選

更新日:


何かと物入りな新生活。
部屋を借りるときの初期費用はもちろんのこと、家電や家具以外に必要なものはまだまだたくさんあります。

少しでも出費を抑えようと100均を利用する人も多いでしょう。
一人暮らしに必要な生活用品は全て100均で揃う!といっても過言ではないほど品揃えが豊富ですから。

そこで、100均グッズのトライ&エラーを繰り返してきた私が、使える100均グッズと使えなかった100均グッズを紹介します。

 スポンサードリンク  

一人暮らしで買って良かった!使える100均グッズ6選

洗濯グッズ

 

我が家にある数々の100均グッズの中で使えたのはどれかな~?と見渡してみた結果、一番のおすすめは洗濯グッズだと思いました。

・洗濯バサミ
・ハンガー
・折りたたみのピンチハンガー
・ハンガーホルダー
・洗濯ネット
・布団バサミ
・布団たたき
・ミニ洗濯板

現在、使用している洗濯グッズはこの通りです。

折りたたみのピンチハンガーは、バスタオルなどの重いものを干すには頼りないので、下着や靴下を干すときに使っています。

買うときは洗濯バサミを後で替えられるタイプがおすすめ。数年使えるだけでも十分なのですが、洗濯バサミが劣化してパキっと折れることがあります。そんなときに、取り換えられるタイプだと便利です。

ハンガーホルダーは干している洗濯物が片寄らないし、夏の暑い日や冬の寒い日には一度部屋の中で干してサッとベランダへ出すことができます。急に雨が降ってきたときにはサッと取り込むことも可能です。

ミニ洗濯板は、メイクブラシを洗うときにとっても便利なので、女性におすすめ。

お風呂・洗面グッズ

 

・お風呂のイス
・洗面器
・歯ブラシホルダー
・ハミガキ用コップ

私は、シャンプーのときも座る派なのに、引っ越し当時にお風呂のイスをうっかり忘れてしまいました。とりあえず100均で済まそうとあわてて買いに走ったのが5年前。まだまだ現役です。

食器・調理器具

 

デザインも形も豊富な100均の食器。スペースが可能であれば、お好みでいろいろ揃えるのもいいと思います。たかが食器、されど食器です。お気に入りの食器で食べる食事は楽しいものです。料理だって楽しくなっちゃうかも?

スプーンやフォークなどのカトラリーグッズも100均で十分です。
ザルやボウルもお忘れなく!

おたまや計量スプーンなどの調理器具は問題なく使っていますが、菜箸はニオイが気になったのですぐに買い直しました。ご参考まで。

ワイヤーネット

 

100均のワイヤーネットは本当に優秀。
壁に取り付けて収納を増やすことはもちろん、お気に入りの雑貨や趣味のものを飾るディスプレイにもなります。ワイヤーネット用の付属品がいろいろあるので可能性は無限です。

我が家は価格とスペースの問題でベッドにヘッドボードがありません。でも、ワイヤーネットのおかげで快適に過ごせています。

プラスチックケース・カゴ

 

これはいわずもがな。どこのお宅にも1個や2個はありますよね?
そこで、プラスチックケースを買うときの注意点をお伝えしようと思います。

まず、どこに置くのか?何を入れたいのか?を計画して買うこと。
計画を立てたら、置くスペースのサイズを測ってから買いましょう。
棚に3個並べようと思ったのにギリギリ入らなかった!なんてことにならないように。

実は私、な~んにも考えずに、その時気に入ったものを適当に買っている時期がありました。

その結果、色もサイズもバラバラなケースやカゴが集まり、使いづらいし見た目もすっきりしない。小さな違和感は、だんだんとストレスになります。

思い切って全て処分して、きちんと計画、計測して全て買い直しました。
スッキリとキレイに整頓された棚を見るのは気分もいいです。

いつでも買い足しができるように、シリーズを揃えることがポイントです。

省スペースシューズケース

 

この商品を買うまでは、靴箱の棚を3段使っていたのが2段で済むようになりました。
収納スペースが半分になるのはありがたいです。

靴の収納スペースが狭くて困っている人には、全力でおすすめしたいです。

 スポンサードリンク  

100均でこんなものまで?驚きの便利グッズ

なくても困らないけど、あったら助かる便利グッズ。100均にもいろいろな便利グッズがあります。

その中から、こんなものまで100円で買えちゃうの?という驚きの便利グッズを紹介します。

レンジ用調理器

 

 

即席ラーメンやパスタがレンジで作れるレンジ用調理器が多数。シリコンスチーマーまであるので、自炊派もそうでない方もひとつは持っているといいですよ。

電池チェンジャー

サイズが違う電池を使えるようにするためのアダプター。
単3電池を単2や単1に変換できます。

塗るだけで黒板になるペイント塗料

DIY好きの人に話題の黒板ペイント。100均でも手に入れることができます。

イージーシーラー

食べかけのお菓子などの口を熱で溶かして閉じることができます。お菓子以外にも使えますよ。

買わなきゃ良かったトホホな100均グッズ

食器洗い用スポンジ・お風呂洗い用スポンジ

すぐにぺしゃんこになってしまうので使えません。

衛生用品(爪切り・毛抜きなど・・)

切れない!!抜けない!!おすすめしません。

揚げ油処理用品

油を吸わせて捨てるタイプと固めるタイプと両方使ったことがありますが、どちらも全然働いてくれませんでした(泣

筆記用具

書きづらかったり、出にくかったりするものがたくさん入っているよりも、ストレスなく書けるものを1本買うほうが断然いいです。

輪ゴム

プチプチ切れます。切れるたびにビクッとするので地味にストレスを感じます。

ティッシュ・トイレットペーパー

スーパーやドラッグストアの方が安いです。

刃物

今は、包丁まで100均に売っていますが、その切れ味は微妙……
切れ味の悪い刃物はケガのモト。100均の刃物はやめておきましょう。

調味料

100均の調味料はサイズが小さいので、一人暮らしにピッタリ!と思いがちですが、スーパーに比べると割高です。

まとめ

私の独断と偏見で紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

人によっては違う意見もあるかもしれませんね。
大事なのは100円だからといって無計画に散財しないことではないでしょうか。

上手に100均ショップを利用するには、もしかしたら失敗も必要なのかもしれませんが、その失敗が少しでも少なく済むように、この記事があなたのお役に立てれば嬉しいです。

 スポンサードリンク  




-ダイソーの便利グッズ
-,

Copyright© 一人暮らしライフハック , 2018 All Rights Reserved.