生活のライフハック

コンビニでポストカードを印刷!どのコンビニ?紙は持ち込み可能?

投稿日:


自作のポストカードを印刷したいけど、プリンターが自宅にない場合は、業者に頼むなど外部で印刷する必要があります。

しかし、印刷したい量が少量の場合、業者に頼むのはもったいないですよね。そこで利用したいのがコンビニのプリンターです。

 

今回は、コンビニとポストカードの印刷についてご紹介します。

 スポンサードリンク  

 

自作のポストカードデザインを印刷する方法

自分でデザインしたイラストや、撮影した写真をポストカードに使用したいとき、自宅にプリンターが無い場合、他の場所で印刷するしかありません。

・業者にネット注文
・印刷/写真専門店に行く

 

など方法がありますが、どれも印刷することができる枚数が指定されていることが多いです。

そのため、試しに印刷したいときや、数枚だけ欲しいときには、コンビニのマルチコピーを使用してみてください。

 

コンビニでいつでも!数枚からでも印刷!

現在のコンビニでは、ちょっとした買い物をするだけでなく様々なサービスを利用することが出来ます。

マルチコピーもそのひとつ。

コンビニのマルチコピー機では、通常のコピーなどに加えてポストカードや冊子などの印刷もすることができます。

 

24時間開いているコンビニなので、印刷したいときにいつでも、また数枚からでもコピーを使用することができるのが良いですよね。

 

セブンイレブンでポストカード印刷

セブンイレブンは、特にマルチコピーの使用に力を入れています。

ポストカードだけでなくオリジナルの冊子を一部からでも作成することができます。

ポストカード印刷の価格

 

フルカラー:60円
モノクロ:20円

 

一枚から必要な枚数だけ印刷することができるので、余分なお金もかかりません。

はがきも持ち込める

備え付けのはがき用紙がセットされていますが、郵便はがきの持ち込みも可能です。

ただし、インクジェットはがきと私製はがきは使用できません。

アプリを活用して簡単に印刷予約!

セブンイレブンのマルチコピーは、もちろん、SDカードやUSBなどのデバイスからも印刷することが出来ますが、さらに印刷を簡単にする専用のアプリがあります。

 

・netprint
・netprint写真かんたんプリント
・セブンイレブン マルチコピー

 

この3つのアプリを利用し、ファイルや写真を登録し手に入れた予約番号から、コンビニで印刷をすることが出来ます。

また、『セブンイレブン マルチコピー』のアプリでは、マルチコピーでスキャンした画像データをスマートフォンへ保存することもできます。どのアプリも無料で使用できるのも嬉しいですよね。

 スポンサードリンク  

 

ローソンとファミリーマートではポストカードは印刷できない

 

大手コンビニである、ローソンとファミリーマートにももちろんマルチコピー機が存在します。

ポストカードの印刷はできませんが、チケットの印刷や、ポスター印刷などを行うことはできます。

 

コンビニによってプリンター会社が異なるため用途に合わせてコンビニを選んでも良いかもしれません。

 

コンビニでポストカードも楽々印刷!

自作のデザインを施したポストカードを印刷する方法をご紹介しました。

業者に頼むほどの量ではないな…と感じる方は是非コンビニのマルチコピーを使用してみてください。

 

注意したいのは、大手のコンビニではセブンイレブンのみポストカードの対応があるということです。

ポストカードの印刷をしたいときは、お近くのセブンイレブンに行ってみてください。

 スポンサードリンク  


関連コンテンツ

-生活のライフハック

Copyright© 一人暮らしライフハック , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。