暮らしの家電

オーブンレンジでトーストを焼くコツ!カリッと美味しい焼き方は?

投稿日:


オーブンとレンジの機能の両方を兼ね備えている、オーブンレンジ。「キッチンにスペースが少ない!でも、料理にはこだわりを持ちたい…」と考えている人は購入を考えたこともあるのではないでしょうか?しかし、オーブンレンジには豊富な機能が備え付けられていますが、すべての機能を使いこなすためにはテクニックが必要なものも…。

今回は、そんなオーブンレンジにまつわる、

  • おすすめのオーブンレンジ
  • トーストはオーブンレンジには向かない!?

をご紹介します。

 スポンサードリンク  

タイプ別!おすすめオーブンレンジ

使用タイプに合わせて、以下のオーブンレンジの購入を考えてみてはいかがでしょうか?

一人暮らし向き!サッと温め&トースト機能付きオーブンレンジ

日立 オーブンレンジ 18L パールホワイトHITACHI MRO-RT5-W

一人暮らしをしていると、お惣菜を買ってきたり、冷凍食品を使用したり、電子レンジを使用する場面も多いのではないでしょうか?

そんな一人暮らしの方には、日立のオーブンレンジ、MRO-RT5-Wがおすすめです。2万円以下とお値段がお手頃なのもポイントが高いです。

トースト、冷凍ごはん、コンビニ弁当などのよく使用するコースを簡単に使うことができるオーブンレンジです。ドリンクの温め機能も高性能で、はやく温めることができるので冬場に大活躍すること間違いないでしょう。

 

石窯機能で本格料理!お菓子作りにも挑戦したいならコレ

東芝 簡易スチームオーブンレンジ 26L ブラックTOSHIBA 石窯ドーム ER-RD7-K )

本格的なお菓子作りを趣味にしている方におすすめのオーブンレンジは、TOSHIBAの石窯ドームオーブンレンジです。

石窯ドーム機能がついていることで、パンやお菓子、ピザなど、石窯で焼き上げたような仕上がりを、自宅でも楽しむことが出来ます。

石窯のようになるのは、オーブンが350℃まで温度を上げることができるから。スピーディーに予熱が完了し、その高温の熱風をつくりだすため、生地をよりふっくらと仕上げることができるのです。

深皿も取り付けられているため、いくつかのメニューを同時に調理することができるのでホームパーティにも役立ちそうです。石窯ドームに合わせたレシピも多数用意されているため、料理がどんどん楽しくなりますよね。

 

もし料理のメニューに興味がある方は、東芝の公式HPにレシピがあります。↓

石窯ドーム オリジナルレシピ|東芝ライフスタイル株式会社

 

シンプルで使いやすい!フラットタイプで広々&掃除もらくちんレンジ

パナソニック オーブンレンジ エレック 26L ブラック NE-MS264-K

「オーブンレンジって機能が多すぎてよくわからない…。」「もっとシンプルで使い勝手がいいものはないの?」と、お考えの方には、パナソニックのオーブンレンジ、エレックがおすすめです。

機能は充実していますが、シンプルでわかりやすい設定のため使用しやすいのが特徴です。10分メニューとして、煮物やパスタが簡単に調理できるだけでなく、具体的な料理名で番号が振られているため、簡単に操作が可能です。

また、26Lの容量にも関わらずコンパクトなサイズ感で場所をとることもなく、庫内はターンテーブルが無いフラットタイプなので、広く使用することが出来ます。お掃除が楽なのも嬉しいですよね。

 スポンサードリンク  

 

オーブンレンジで上手にトーストを焼くには?

多機能が搭載されているオーブンレンジをご紹介しました。その機能のひとつに、食パンをトーストできる、というものがあります。オーブンレンジではもはや定番のこの機能。朝はトースト派という方には必須の機能である、とも言えますよね。

しかし、オーブンレンジは実はトーストには不向きってご存知でしたか?

忙しい時間の時間にオーブンレンジは不向きかも

オーブンレンジがトーストを焼くのに向かない理由は主に二つ。

・自分で裏返す必要があるから
・予熱が必要だから

天井にヒーターが搭載されているオーブンレンジでは、片面しか焼くことができません。そのため、何分かパンを焼いた後自分でひっくり返す必要があるのです。

今回ご紹介した日立のオーブンレンジのように、トースト機能に特化したようなオーブンレンジであれば、その悩みも解消されますが、すべてのオーブンレンジがそうではないので注意が必要です。

また、オーブンレンジはオーブン機能でトーストを焼くため予熱が必要です。そのためオーブントースターに比べて時間がかかります。大体トースト1枚でかかる時間は5分から7分程度。朝に余裕がないという方には向かないかもしれません。

予熱をしっかりとする

オーブンレンジでトーストを美味しく焼くには、食パンを入れる前に庫内をしっかりと温めましょう。

トーストを上手に焼くためには、短時間で高温のなかで焼くことが必要です。高温で焼くことで、表面はさっくり、中はもっちりとした食感にすることができます。そのためにも予熱を十分にしておき、庫内の温度を高く保つことが重要なのです。

また、トーストは直火で焼き上げた方が、表面がカリっとした焼き上がりに仕上がり、美味しくなります。直火でトーストを仕上げるためには、トースターか魚焼きグリルが必要でしょう。

そのため、トーストにこだわりを持っている方や、トーストを食べる頻度が高い方は、オーブンレンジに加えて、トースターを購入しましょう。トーストに特化した製品のため、失敗なくトーストを焼くことができますよ。

 

オーブンレンジを使用し料理に幅が広がる!

オーブンレンジでおすすめのものを紹介しました。
それぞれ特徴があるため、自分の用途にあったものを選んでみてくださいね。

また、トーストをオーブンレンジで焼きたいという方は予熱をしっかりするのを忘れずに!トーストを食べる頻度が高い方は、トースターを購入することをおすめします。

 スポンサードリンク  




-暮らしの家電

Copyright© 一人暮らしライフハック , 2018 All Rights Reserved.