旅を楽しむヒント

海外旅行中スマホはどう使う?ネットの使用容量からお得な方法を選ぶ

投稿日:


海外旅行で困ることの一つは、インターネットやwifiでしょう。海外を旅行するときには、

  • 地図を見たいとき
  • 友達や家族に連絡をしたいとき
  • SNSを更新したいとき

 

など、インターネットが必要になる場面が多く存在します。今回は、そんな海外旅行のときにインターネットを使用するためにどうすればよいのかをご紹介します。

 スポンサードリンク  

 

海外旅行中にネットを使用する方法

 

海外旅行中にネットを使用したいときには、いくつか方法があります。

  • 旅行者用のSIMカードを購入する
  • 海外パケットサービスを利用する
  • ポケットwifiを借りる
  • 公衆wifiを使用する

 

 

これらの中から、自分がどのくらいネットを使用したいのかを考えて、お得にネットを使用することができる方法を使用しましょう。

 

ちなみに、筆者は海外に旅行に行くときはよっぽどのことがない限り、Wi-Fiをレンタルしたり、SIMを購入することはありません。多くの観光地では日本よりも無料で使用できる、公衆Wi-Fiが充実していることも多いため、ネットが必要なときは、公衆Wi-FiやホテルのWi-Fiを使用します。

 

旅行者用のSIMを購入する

SIMフリーのスマートフォンを使用している方は、現地の空港などで購入することができる旅行者用のSIMカードを購入することで、現地の電波を使用することが出来ます。

 

国やキャリアによっては、お得なプランなどもあり、

  • 国際電話を使用したい
  • 現地の電話番号が必要
  • 滞在期間が長い

 

などの場合は現地のSIMカードを使用した方が良い可能性もあります。ただし、この方法を使用するときは、SIMフリーのスマートフォンを持っていることが条件となるので注意してください。

 

海外パケットサービスを利用する

自分のスマートフォンを普段利用しているように使用したいと考えている方は、日本で使用している携帯キャリアの海外パケットサービスを利用するのが良いでしょう。ポケットWi-Fiなど、特別な機械を持つ必要がないため、wifiなどをレンタルするのが面倒…という方におすすめの方法であると言えます。

 

また、大抵の海外パケットサービスは、一日単位での支払いになるため、旅行期間中に一定の日数しか使用しないのであれば、使用した日数分しか請求されません。

 

海外パケットサービスを利用したいときは、自分が使用しているキャリアのホームページや店頭で確認するようにしましょう。自分のスマホをそのまま海外で使用するには、非提携先である現地の電波を経由するローミングという方法もありますが、高額な請求になるためおすすめしません。

 

公衆Wi-Fiを利用する

旅行先によっては、Wi-Fiが各地で飛んでいる可能性があります。

  • 滞在先
  • レストランやカフェ
  • 観光案内所
  • 大通り
  • ショッピングモール

 

など、注意してみればWi-Fiを無料で使用することができることも多いです。あまりインターネットの使用頻度が多くないという方は公衆Wi-Fiだけで旅行中はまかなうことができるでしょう。

 

ポケットWi-Fiをレンタルする

海外旅行用のポケットWi-Fiを事前に借りて、現地で使用する方法があります。ポケットWi-Fiは代表的な会社に、

 

  • グローバルWi-Fi
  • イモトのWi-Fi
  • フォートラベルWi-Fi

 

などがあります。Webで事前申し込みをしておき、空港のカウンターなどで受け取ることができます。ポケットWi-Fiレンタルをするときは、渡航先によって使用できるかどうかが異なるので注意が必要です。

 スポンサードリンク  

 

使用頻度で選ぶポケットWi-Fi

 

ポケットWi-Fiを使用するときは、

容量は大体どのくらいか?

どのくらい疑問が出てくると思います。自分の使用頻度に合わせて、適切な容量を選びましょう。

自分が使用しているパケットを把握しよう

海外旅行中に必要な容量は、旅行先や人によって大きく異なります。人によっては二泊三日の旅行で250MBで足りる人もいれば、一日で使い切ってしまう人も。

毎月使用しているパケット量を計算すれば、大体の使用感がわかります。もしポケットWi-Fiの容量をどのくらいにすれば良いのかわからないときは、毎月の使用しているパケットを30日で割って、一日に使用しているパケット量を計算しましょう。

 

3Gか4Gか

ポケットWi-Fiをレンタルするとき、3Gか4Gで迷うかもしれません。3Gよりも4Gにした方が通信速度は速くなりますが、料金は高くなります。LINEなどで連絡を取る、Googleマップを確認するなど最低限のインターネットを使用したいと考えている方は、3Gで十分の可能性が高いです。

 

動画を見たり、日本で使用するように頻繁にインターネットを使用したい人は4Gを契約すると良いでしょう。また、4Gで契約をしていても渡航先によっては、ネットの速度が非常に遅く感じることがあります。

 

国ごとの旅行口コミサイトなどで、現地のネット状況がどうなっているのか確認しても良いかもしれません。

 

ネットの容量をオーバーしないために

契約したポケットWi-Fiの容量が思ったより少なく、容量が足りなくなりそうなときは、

  • ホテルに滞在しているときはホテルのWi-Fiを使用する
  • 必要なときだけwifiのスイッチを入れる

など、容量を節約することをお勧めします。

 

海外旅行でも快適なネット生活を!

海外旅行中にインターネットを使用する方法をご紹介しました。いくつか手段はありますが、状況や使用頻度によって適切な方法を選び、快適なネット環境を海外でも手に入れましょう。

また、ポケットWi-Fiは海外旅行に行く多くの方が利用するインターネットの方法ではありますが、レンタルをする際には、

  • 渡航先で使用できるかどうか
  • 容量はどのくらいか

などに気を付けて機器や会社を選ぶようにしましょう。

 スポンサードリンク  


関連コンテンツ

-旅を楽しむヒント

Copyright© 一人暮らしライフハック , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。