旅を楽しむヒント

海外旅行のワイファイをレンタル!ポイントを押さえ安心のネット環境

投稿日:


海外旅行に行く際、国内で使用しているスマートフォンはどのように使用していますか?日本国内で使用している、キャリアをそのまま使用する、ローミングは値段が高くついてしまうことも多いです。

現地のSIMを購入しようにも、SIMフリーのスマートフォンを持っていない…という方もいらっしゃると思います。また、インターネットさえ使えれば、電話やメールは必要ないと感じる方も多いのではないでしょうか?

そんなときに使用したいのが便利なポケットワイファイですが、どの会社のポケットワイファイを使用していいのかわからないですよね。今回は、そんな海外旅行のポケットワイファイを選ぶ際のポイントを、おすすめのポケットワイファイを紹介するとともに解説していきたいと思います。

 スポンサードリンク  

 

ポケットワイファイを選ぶ際のポイント

ポケットワイファイを選ぶ際、どのようなことを基準に選んでいますか?どうやって選べばいいのかわからない…と迷ってしまう方は以下の項目をチェックしてみてください。

 

容量の大きさ

ポケットワイファイは、一日の使用容量が指定されています。大抵250MBほどで、最大で500MBから1GBが使用できるものが多いです。当然ですが、容量が大きくなればなるほど1日の使用料金が高くなるので、自分の使用方法にあったワイファイを選ぶことが必要となります。

マップの確認や行きたいところの事前の下調べなど、必要最低限のことにしか使わない人であれば、250MBほどで十分でしょう。また容量を節約する工夫をしておけば、かなり余裕を持って使用することができるでしょう。

データ容量の節約アイディアの例
こまめにポケットワイファイの電源をオフにする。
ホテルなどの無料ワイファイスポットを活用する。
SNSなどの確認をまとめて行う。

 

 

「その容量では不安だな・・・」「いちいち電源のオンオフがメンドクサイ!」

そんな人は、500MBのポケットワイファイを使うのが良いと思います。

 

ポケットワイファイが何台必要か確認しておく

ポケットワイファイは、1台レンタルすることで複数のデバイスに同時に接続することが出来ます。大抵のポケットワイファイは一度に5台まで接続が可能です。

友人や家族とのグループでの旅行であるのならば、1台のポケットワイファイをレンタルしてシェアするといいでしょう。ただし、同時に使用するデバイスが増えれば増えるほど、バッテリーの消耗が激しくなったり、容量自体もシェアしなくてはいけないので注意しましょう。

 

ポケットワイファイを使用するときに注意したいこと

いざポケットワイファイを使用するとなった際に気を付けたいことを書き出してみました。

 

電源を入れるのは渡航先に到着してから

ポケットワイファイを予約し、事前に受け取った際、すぐに電源を入れないように注意しましょう。必ず渡航先についてから接続設定をする必要があります。予定していた渡航先以外の国で使用すると、2か国分の料金が発生する場合があるためです。

 

バッテリーの持ちを気にしよう

ポケットワイファイを使用する際気にしておきたいことの一つに、バッテリーの時間の持ちがあります。バッテリーの持ち時間の大体の目安は3時間から5時間程度ですが、使い方によってはすぐに充電がなくなってしまうこともあるので注意しましょう。

バッテリーを保つために、こまめに電源を切ることを意識しましょう。予備バッテリーも一緒にレンタルしておくと、充電が切れてしまっても安心して使用することが出来ますよ。

 スポンサードリンク  

 

おすすめのワイファイ選び方

ポケットワイファイを借りる際、どこも似通った価格設定やサービスでどの会社から、ポケットワイファイを借りるべきか迷ってしまうこともあるでしょう。以下のポイントを参考にし、自分にあったポケットワイファイを選んでください。

 

キャンペーンで選ぶ

ポケットワイファイのレンタル料金は、渡航する国の数や場所によって変動します。そのため一概にこのレンタル会社がいいとは甲乙つけがたいのが現実です。各社さまざまな値引きキャンペーンをしているため、自分の行きたい国がそのキャンペーンに該当しているのかをみるのもポイントです。

 

受け取り方法で選ぶ

ポケットワイファイは、自宅などに宅配して届けてもらうのが一般的な受け取り方法ですが、空港での受け取りができる会社もあります。

空港での当日予約をすることもできるので、万が一予約をし忘れていたという場合でも安心です。グローバルWiFiが、全国各地の空港での取り扱いが多く、地方の空港からの出発でも利用することが出来ます。

また、空港だけでなく、会社に直接出向いて受け取りをすることもできます。イモトのWiFiでは、東京本社に来社することで、受け取り手数料が無料になります。

 

マイルがたまるかどうかで選ぶ

海外旅行を頻繁にする方には、マイルがたまるというサービスには目がない方もいらっしゃるのでは?ワイファイを申し込むことでマイルがたまるのなら嬉しいですよね。

ANAのマイルをためるのなら、

・グローバルWiFi

・テレコムスクエア

・WiFiレンタルどっとこむ

・Wi-Ho!

からレンタルをすることで、マイルを貯めることが出来ます。

 

JALのマイルを貯めたいときは、

・JALABC

・グローバルWiFi

・イモトのWiFi

からレンタルすることでマイルがたまります。

 

自分の旅行に合ったワイファイをレンタルして、海外旅行を思う存分楽しみましょう!

 スポンサードリンク  




-旅を楽しむヒント

Copyright© 一人暮らしライフハック , 2018 All Rights Reserved.